• お問い合わせ お問合せ
  • ログイン ログイン
  • カート カート
  • 検索 閉じる 検索
  • 他店対抗
  • 品揃え日本一
  • 最短翌日お届け
  • 購入方法
  • よくある質問
  • 塗装・修理・加工
  • 売却・査定

ご案内

輸出

輸出 | エースファクトリー マシンパーク |建設機械のエースファクトリーグループ



日本の建設機械は世界トップレベルの技術力を誇り
海外でも人気が高く、中古機の需要が高まっています。
エースファクトリーグループは、
国内最大の輸出基地である【横浜港】まで、
約20kmと利便性が高く
東南アジアを筆頭に
北米、オセアニア、ヨーロッパへ輸出を行っており、
コンテナ船・RORO船・混載船など、
ご希望に合わせて、ご提案いたします。
また、保税地域における各種業務及び
梱包作業・船積書類作成・海上保険付保・通関手続きなど
輸出に関連するあらゆる業務を迅速かつ柔軟に対応します。




梱包・バンニング
国内外問わず、重機をお届けする際には、様々な要因からお客様の手元に届くまでにダメージが発生してしまう恐れがあります。
大切な重機、良い状態で受け取って頂くために必要なのが「梱包」という作業です。

特に、海外への輸出は船舶を利用して輸送するため、積み替えの回数や移動時間が長くなります。
適切な梱包をしないと、輸送中の荷崩れやコンテナ内に損傷など重機本体へのトラブル以外にも多くのリスクと危険性があります。

そのため、重機の輸出は、「専門知識」と「高い技術力」が必要となります。

エースファクトリーグループでは、建設機械専門店としての高い知識と技術力から、
貨物や輸出国に応じた最適な梱包をご提案致します。
また、各種コンテナに合わせ、適正且つ貨物及び輸出国に応じてバンニングを行います。

輸送
海上コンテナ輸送では、コンテナによる一貫輸送システムを円滑に運営するためにISO国際標準化機構により
寸法、強度、外形などが規格化されています。
貨物を「安全に 」「安定的に 」そして「高効率に 」輸送できるようになったことにより、
日本の中古建機がこれまで以上にグローバルに展開していくことになりました。

エースファクトリーグループでは、コンテナのサイズに合わせて
梱包・バンニング後の重機やコンテナをサイズに合わせて適切な車両を選定し、高い技術力のあるドライバーによって、
CY・上屋・倉庫等から本船岸壁やターミナルへお運び致します。


通関・輸出申告
通関業務とは、貿易する際の行政に対する輸出入に必要な手続きや申請のことを指し、
輸出申告は、必要事項を記載した「輸出申告書」を税関長に提出することにより行いますが、
輸出申告書の添付書類として、様々な書類が必要となります。
その手続きや書類作成に時間がかかり、煩雑になりがちなので通関業者に任せっきりで、
通関業務に関してほとんど理解していない、という方も多くいらっしゃるかもしれません。
しかし、通関の流れ・背景を理解することで、貿易業務の精度やトラブル時の対応スピードを上げることができます。

エースファクトリーグループは、
輸出する商品(重機)に対する専門知識と通関手続きに対する豊富な実績と経験により
適正かつ円滑に手続きを行っております。
また国内・海外の協力会社とネットワークを構築し、
全国各地のお客様の要望に応える通関業務とあらゆる輸送サービスを実現しております。



重機・建設機械の“専門知識”と“高い技術力”
    輸出の豊富な“経験”と“実績”から貴方のベストを





建設機械

新品建設機械
  • ミニ油圧ショベル
  • キャリアダンプ
  • プレートコンパクター
  • タイピングランマー
  • 発電機
  • 高圧洗浄機
  • コンクリートカッター
中古建設機械
  • ミニ油圧ショベル
  • キャリアダンプ
  • ホイールローダー
  • フォークリフト
  • 溶接機
  • コンプレッサー
  • 発電機
  • 電動工具

アタッチメント

新品アタッチメント
  • バケット
  • 機械式フォーク
  • 油圧式フォーク
  • ブレーカー
  • 草刈り機
  • めくり隊
  • ワンタッチ
中古アタッチメント
  • バケット
  • 機械式フォーク
  • 油圧式フォーク
  • ブレーカー
  • 草刈り機
  • ワンタッチ
  • 道板アルミブリッジ

営業日
  • 今日
  • 定休日
  • 出荷休業

ページトップへ